ニッポンを食でを元気に

ニッポンを食でを元気に

つまみ歳時記

TOP

 

 

 

 

 

【不定期連載】

有栖川公園の近くのワインバー「ル・クラビエール有栖川」のオーナー、吉田正俊さんは良質な食材を使ったTUMAMIと、それにぴったりの酒を合わせるワインバーならではのコースを提供しています。そのなかにはかならず日本の旬の食材も盛り込まれ、吉田さんが「一番おいしい」と思う食べ方で出されます。

レストランでのソムリエ経験が長い吉田さんはシェフたちから「本当はそのままで食べるのがおいしいんだけどね」という声をよく聞いたそうです。レストランだったらシェフが「調理」をしてひと皿にまとめなくてはいけない。でもここはワインバーで酒が主役。長くシェフたちの完成された料理を見てきたので理想とする皿はあるけれど、つまみとしての一品を、ジャンルや調理法などのしがらみがなく提供できることが楽しいと語ります。

逆に言えば「食材頼み」なところがあるからと築地に通い、生産現場に足を運び、仲卸ともじっくり話をしたうえで「最高」の食材を仕入れます。

そんな吉田さんだからこそ熱く語れる日本の「旬の食材」と酒の組み合わせ。大人の遊びを召し上がれ。

*次回は10月末にアップします。

→8月8日 ①枝豆+白ワイン

→8月8日 ②どじょう+ビール

→8月8日 ③こはだ+日本酒

→8月18日 ①島オクラ+泡盛

→8月18日 ②きゅうり+日本酒

→8月18日 ③まながつお+赤ワイン

→8月28日 ①葉野菜と白ワイン

→8月28日 ②毛ガニと白ワイン

→8月28日 ③ギンポウと黒ビール

吉田正俊プロフィール

ル・クラビエール有栖川


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です